9/25、9/26に開催が迫った、Entertainment Dev with mixiですが、今回の記事では2日目のイベント「未完Handson」に参加する利点と参加すると嬉しいことについて深ぼっていきます!

そもそもハンズオンとは

ハンズオンイベントとは、展示品を手にとってみたり、講習内容実践したりといった、より深くイベント内容関与した体験ができるイベントのことである。

典型的には、新製品発表イベントにおいて実際に新製品触れ操作してみたり、プログラミング講習の場で参加者プログラミング行い動作させてみたり、といったイベントがハンズオンイベントと呼ばれている。通常のイベント比べて、より深い理解体験が得られる方式であるといえる

Weblio辞書

つまるところ、実際に手を動かして開発を実践するイベントになります。

ここで大事なことは「通常のイベントに比べて、より深い理解や体験が得られる方式であるといえる」という部分です。習うより慣れよ。ということわざにもあるように手を動かして学ぶことでこそ深い理解や体験が得られて、チョットワカルような状態になれるともいえます。

テキストや技術系記事、ドキュメントを読み込むだけでなく実際に手を動かしながら開発をしていくこと。
それこそがハンズオンの醍醐味です。

ハンズオンイベントに参加すると何がうれしいのか

通常のハンズオンイベントは、扱う技術領域が決まっていてそれに対して学びながら手を動かしていきます。プロダクトが完成するものも、完成しないものもありますが、完成よりも体験が重視されることが多いです。

ハンズオンイベントで大事なのは、チャレンジしてみること。そして、チャレンジした結果がある程度目に見えると同時にその結果までの道筋や迷ったこと、悩んだことも勉強になることです。

未完Handsonでなにができるか

さらに未完Handsonでは、一般のハンズオンイベントに加えて二つの要素を取り入れています。それは「プロのエンジニアからレビューをもらえること」と「テーマに沿って 開発できること」の2つです。

「プロのエンジニアからレビューをもらえること」 の何が嬉しいか

プロダクトやサービスを個人で開発していく上で大事なことの一つはレビューをもらうことです。人からレビューをもらってよい点や改善できる点を洗い出すことでそのプロダクトやサービスは良くなっていきます。

ただレビューの中には様々な種類があり、ユーザーヒアリングから、プロによる品評など様々です。そういった中で大事なのはより効果的なレビューをしていただくこと。

プロのエンジニア、特に今回のEntertainment Dev with mixi でレビューしてくださるエンジニアは株式会社ミクシィに入る前も個人でゲーム開発をされていた ゲームクライアント エンジニアの方になります。インディーズでもプロの世界でも経験のあるゲームクライアントエンジニアの方からもらえるプロの意見というのは、今後ゲームクリエイターやゲーム開発系のプログラマを目指すうえでとても貴重だといえます。

「テーマに沿って開発できること」 の何が嬉しいか

本来ハンズオンというのは、技術の習得が優先でプロダクトの完成を目指すことは少ないです。ただ今回の未完Handsonでは、「すきま時間でできるゲーム」というテーマを設けそのテーマに沿ったゲームの完成を目指しています。今回学ぶのはゲーム開発の中でも、エンターテインメントとしてのゲーム開発。つまり「人を楽しませること」が重要になっています。そういった際に大事なのは技術を学ぶことに加えて、アイデアや発想を学ぶこと。今回のハンズオンでは準備時間でのアイデアソンや、参考となるゲームを紹介することで技術だけでなくそのアイデアまでも学んでいければと思っています。

最後にプロダクトと完成させることで、レビューの際にもアイデアから選択した技術まで様々な面でアドバイスをまとめていただくことができます。

未完Handsonに参加すると何が嬉しいのか

未完Handsonに参加すると何がうれしいのか、それは「ハンズオンイベントで得られること以上の学びを1日の家ベントで得られること」になります。技術だけじゃないアイデアも含めたハンズオンから、プロのエンジニアによるレビューまでを通してよりよい学びが得られることを期待しています。

ゲームクライアントエンジニアを目指す方々の参加お待ちしております!

ハンズオンイベントをさらにアップデートし、よりより学びに特化した「未完Handson」、皆様の参加をお待ちしております。参加申し込みは以下のリンクから可能です!

開催概要

開催日:2021年9月26日(日)

開催時間:11:00~19:00

参加申し込みリンク:Connpassページに遷移

Twitterのフォローよろしくお願いします。

イベントの告知や最新情報などTwitterにて投稿しております。ぜひフォローよろしくお願いします。

Twitterアカウントはこちら